NLP

0120-222-951

電話受付:10:00〜18:00

MENU ▽
  • TOP
  • >
  • いい子症候群卒業セミナー

いい子症候群を卒業するセミナー 

いい子(仮)

自信がない自分を卒業できる!
自己肯定感が高まる!
言いたいことを飲み込む癖が変わる!
自分を責める癖をやめる!
完璧主義が変わる!
本来の魅力が開花する!
 

2017年11月1日(水) 19時~21時
2017年11月18日(土)14時~16時
2017年11月27日(月)19時~21時
2017年12月16日(土)10時~12時
2017年12月20日(水)19時~21時 

こんな人へ

●人目をいつも気にしてしまう

●フェイスブックで他人のリア充を見ると落ち込む。

●他人といても気を使わない自分になりたい。

●窮屈な自分が嫌だ。

●親の束縛から卒業したい。

●いつも相手に合わせすぎて、交際が続かない。

●パートナーに本音を言い合えない。

●冷え切った夫婦関係をなんとかしたい。

●自分をさらけ出せるパートナーと出会いたい。

●責任感が強くて、頼まれると嫌だと言えない。

●寂しい人生を送りたくない。

●今の仕事をやめたいのに、残された人のことを考えるとやめれない。

●常に期待に応えてがんばるので、身体の調子がいつも悪い。

いかがでしょう?
優秀な人がよく使う最後の手段が「病気」です。

我慢しつづけていると、身体がきちんと「やらなくてもいい理由」を作ってくれます。病気になれば、誰もが「しょうがない、君は悪くないよ」ということになり、病気を抱える人生を送ります。 

私もサラリーマン時代は、責任感がある人間だと思われるために、がんばっていました。全身じんましんに2度かかりました。何をやっても2年間も治らなかったのに、退職をしたらあっという間に治りました。身体が悲鳴を上げていたのですね。

いつも優秀で、期待に応えて生きてきた人は、まずは身体の不調を確認してください。

 

「真面目で頑張り屋は報われる」は幻想です

松橋良紀です。(詳しいプロフィールはこちら

普段は講師をしていますが、たまにライブでギターを弾いてます。

普段はこんな感じで、講師の仕事をしてます。
taiwan2

あなたはこんなことを思っていませんか?

人に気を使って、好かれれば、人に好かれる。
まじめでがんばり続ければ、きっと結果がついてくる。

それなのに、自分より実力がない人が、出世していく。
適当にやってる人のほうが、なぜか重宝されている。
世の中は不公平。

でも「コツコツまじめにがんばれば報われる」

と思って、長年生きていたのは、実は私です。

 

●フェイスブックで疲れていませんか?

最近は、SNS疲れ、フェイスブック疲れという言葉があります。
「いいね!」の数を気にして毎日過ごしていませんか?

もしあなたもそうだとしたら、
あなたは「いい子症候群」かもしれません。

評価のいい自分を維持することが、あなたの人生を狭めています。

この幻想を手放さない限り、あなたが自分らしい人生を生きる方法はありません。

幸せな人生を送るには、いい子を卒業する必要があります。
そのためには、自分を縛りつけている鎖に気づくことが必要です。

どんな鎖に縛られているのかに気づかない限り、その世界は変わりません。
鎖に気づいたら、後は断ち切る方法を学ぶだけです。

このセミナーでは、
20 年の歳月と30,000 人とのセッションから導き出した、

「脱いい子の技術」を使って、

あなたに何十年もしがみついていたものを発見します。

つまり、

人の目を気にして、

人の評価を気にして、

傷つきたくないパターンを見つけて、

それを一気に変えていきます。

 

いい子症候群とは?

いい子症候群とは、

素直で聞き分けがよく、

優等生で、

親や周りが喜ぶことがすべての判断基準になっている状態。

他人に依存して、判断を委ねて生きています。

他人に気を使いすぎて、人間関係に疲れる人生です。

 

以下に当てはまる項目があればいい子症候群

・自分に自信がない

・指示がないと動けない。

・自分の意見をなかなか言えない。

・「マジメだねー」とよく言われる。

・人に任せられなくて、自分でやるのが早いと思う。

・感情を出せない。怒れない。

・「ちゃんとしなきゃ」が口癖。

・優等生で羽目をはずさない。

・得意なことがない。

・夢や目標を持てない。

・フェイスブックで疲れる人。

・ブログを書こうと思うけど、人に見られると思うと書けなくなる人。 

いかがでしょう?

12個のうち、6個以上当てはまるようなら、いい子症候群です。

 

 

 
 
 いい子症候群

いい子症候群の問題は、5つあります。

いい子症候群は、とてもいい人といわれます。

いつも周りの空気に合わせることができて、協調性も抜群です。

しかし、次のような問題を抱えて生きていくことになります。

 

1,  自己肯定感が低い。

2,  人目を気にするあまり、失敗を極度に恐れる。

3,自分自身の夢や目標を持てない。

4,意見を持たず、主張をしない。

5,常にストレスを抱えているので、感情が爆発すると取り返しのつかないことになりがち。

 

いい子症候群は、 自分らしく生きることができません。

なぜなら、「自分らしさ」が何なのかを忘れてしまっているからです。

では、いい子症候群からどうしたら卒業できるのでしょうか?

どうしたら、その鎖を断ち切れるのでしょうか?

 

なぜこのセミナーは鎖を断ち切れるのか?

多くの講師のセミナーは、一人ひとりの深い内面に介入できません。
スキルを教えるだけが、通常のセミナーだからです。

他団体が開催するセミナーとの一番の違いは、
徹底的に心の鎖を外すことです。

松橋が28年間かけて学んできた「鎖を断ち切るメソッド」を使って、
あなたの悩みを消し去ります。

ベースになっているのは、

3万人以上の人をカウンセリングした経験と、

28年間の研究成果をベースにした技術です。

ですから、

「あれ?なんで私、こんなことで悩んでいたんだろう?」

「10代の頃から自分に自信が持てなかったのに?」

「30年以上も悩んできたのにどうして?」

という劇的なことが起こります。

 

受講者の声をご紹介します

「自分のルーツを掘り下げる講座」でした S.H様 26歳 出版

親にいわれていたこと、出されていた態度から感じて行動していた自分の思い込みの強さや、その理由の掘り下げはしたことがなかったのでとても勉強になりました。 また、人には言わなくては伝わらない、というのは当然ですが個人的にハードルが高く、怒りなどは今まで態度で伝えていたつもりですが人にはまったく伝わっていなかったことも腑に落ちて受け取れました。 少しずつでも変わっていきたいと思います。

「とてもすごいメソッド」O様 28歳 主婦

自己肯定感が低い、恐怖心が強い、人間関係は苦手、人を許せない、要求が強い。
このような「いい子症候群の問題」が当てはまっていたので、自己投資だと思って受講を決めました。

参加してみて、人の目を気にして自分を生きていないのではなく、
自分についてもっとしっかり責任を持って生きていく必要があると感じました。

人が◯◯の属性で、お互いが引っ張うという仕組みが自分にとって、その通りでビックリしたこと。
また今まで知らなかったNLP心理学について知ることができて、とてもすごいメソッドなのだと思いました。
今日は本当にありがとうございました。

「まさか、思ってもみなかったことが原因だった!!」

Y.F様 38 歳 助産師

自分がどこか他人の意見に合わせているところがあると思い、題名にひかれたことと、以前セミナーを受けた方が受けて良かったと言っていたので受講しました。

受講して、まさか!と思いました。自分が思ってもみなかったことが原因として表に出てきたこと。セミナーの中でその原因についての対処法などを教えていただき知ることができました。

自分の今までの考え方や価値観も全て今の生活に影響していたり、自分のお見込みがたくさんあったことに気付かせていただきました。自分自身の捉え方、物事の見方、周りとの関りも変わりそうです。

とても楽しくあっという間の時間で、学びの多い時間でした。ありがとうございました。

 

「これからは自分の長所を見つけていきたい!」

M.T様 30歳 会社員

コミュニケーションが得意でなく、自分に当てはまることが多くてピンポイントなテーマだったので受講しました。自分のハードルを上げすぎないこと、反省をせずにポジティブに考えることの大切さを学ぶことが出来ました。

そして何も考えていないつもりでも、無意識に刷り込まれて自分を否定したり、ネガティブにとらえていることがたくさんあると感じました。これからは自分の長所を見つけていきたいと思います。

 

「自分を見つめることが出来ました!」J.U様 57歳 ガイド

セミナーに参加する行為自体が勇気がいることでした。ですが講座の内容に自分自身が完全に当てはまっていると思い、抱えている課題の解決のきっかけになるならと、思いきって受講しました。

受講して感じたことは、表面に表れている性格や思考が、何年も前のことに根があるという点が面白いと思いました。親身に話を聞いてくださり、今日のことで自分を見つめることが出来たのでとても良かったと思います。ありがとうございました。

「●●はいらない、コミットだけしよう!」

中野次朗様 32歳 パソコン教室責任者兼インストラクター

パソコン教室での部下育成の際、その人のことを考え過ぎて、やってほしいことが言えなくなったり、遠慮してしまうことが多く、そのブロックを再確認したかったので受講しました。

受講して、自分は「協調性がない自分は良くないと思い込んでいる」という思い込みがあることに気づけました。「●●はいらない、コミットだけしよう!!」は胸に刻みます。

 

セミナー詳細

東京開催 ●東京
2017年11月1日(水) 19時~21時
2017年11月18日(土)14時~16時
2017年11月27日(月)19時~21時
2017年12月16日(土)10時~12時
2017年12月20日(水)19時~21時

※受付は15分前より開始

【会場】
「からだ言葉セラピー協会セミナールーム」

東京都千代田区鍛冶町2−4−5
黒江屋鍛冶町ビル4階からだ言葉セラピー協会
(JR中央線神田駅 南口から徒歩3分)
ミニストップの向かい側です。

開始時間 ※受付:15分前より
※終了後、懇親会を行います(任意)
講師 松橋良紀
支払い方法 各種クレジットカード/銀行振り込み
※お申し込み後に、お振込口座など詳細を、ご連絡いたします
定員 10人

金額

29,800円(税込)


<早期割引価格>

19,800円

 

 

コミュニケーション総合研究所 代表理事

 

 

 

キャンセル規定はこちら

お申し込みはこちらをクリック

 

 

 

 

 

NLP8分わかる

無料レポートプレゼント!!

お名前
メールアドレス
  • NLPプラクティショナー
  • オーダーメイド
  • 著書
  • Amebaブログ
  • facebook