NLP

0120-222-951

電話:平日10:00〜19:00

MENU ▽
  • TOP
  • >
  • 気づき
  • >
  • エースをねらえ!を読んだら催眠言語だらけだった!

エースをねらえ!を読んだら催眠言語だらけだった!

image

「エースをねらえ!」を読みました。

本当に気づきが与えられる漫画ですね。名言だらけ。

全員高校生で、宗像コーチは26歳とか27歳なのに(笑)

NLP的に解説すると

・催眠言語
なんだか胸に刺さるのはミルトンモデル炸裂してるから。暗示などの催眠言語だらけ。人の気持ちを動かす言葉の使い方がすばらしい。
この漫画作家の山本鈴美香は、人を動かす言語能力を生かして、この漫画の執筆後、なんと新興宗教の教祖に!
悩む人を助ける仕事に進んだようです。
人を感動させるには、催眠言語(ミルトンモデル)の習得が必須ですね。

 

・ヒーローズジャーニー
全然テニスがうまくないひろみが、宗像コーチに目をかけられてどんどん強くなっていく。
という、途中まではテニスを通して少女が成長していく物語。

NLPでヒーローズジャーニーというものがあります。
天命に目覚めて旅が始まり、メンターに出会い、敵と戦い、変容が起きて、、、

などなど、神話に共通する一連のパターンのことをいいます。
昔から、人が感動する物語のパターンです。
この漫画ももれなく、そのパターンが使われているわけです。

一見すると「運よくコーチに見そめられてがんばった少女ひろみ」というストーリーです。
テレビで放映されていたのは、ド素人ががんばって、世界的な選手にまで登りつけた!
そのときには宗像コーチが亡くなっていた。

というのが最終回でした。(たぶん)

 

ところが漫画では、
宗像コーチが亡くなってからのストーリーがずーと続きます。
身近な人の死を乗り越えるストーリーがこの漫画のメインテーマか?

周りの人、すべて総動員で、
ひろみの復活と成長のために協力します。
たくさんのサポートを集める人のあるべき姿、姿勢が描かれています。
何かを成し遂げたい人にはとても参考になります。

 

・ニューロロジカルレベル
NLPでニュールロジカルレベルというものがあります。
これは、意識を5段階レベルにわけたものです。
ひろみや宗像コーチなど、どの意識レベルで動いているのか?
彼女たちがどうして人をひきつけるのか?
ニューロロジカルに照らしてみると、よくわかります。

 

とまあ、理屈を書いてみましたが、
とにかく珠玉の名セリフがたくさん。

暗示スキル、催眠言語を学んだNLP卒業生のみなさんは、
素晴らしい本に感動したら、
次の様なことを考えてください。

 

・なぜ自分は感動したのか?
・どこに感動しているのか?
・どんな暗示が埋め込まれているから感動するのか?
・ミルトンモデルがどのように使われると、どうのように心に刺さるのか?

などなどを考えながら読むといいでしょう。

エースをねらえ!は全18巻ですが、ヤフオクなどで探してみてくださいませ。

PS
「エースをねらえ!名言集」を検索するといろいろ出てきます。
本を買わなくても、そういったサイトで気になる言葉があったら、
ミルトンモデルの分析をするのにもいいですよ

NLP8分わかる

無料レポートプレゼント!!

お名前
メールアドレス
  • NLPプラクティショナー
  • オーダーメイド
  • 著書
  • Amebaブログ
  • facebook