NLP

03-4400-1988

電話:平日10:00〜19:00

MENU ▽
  • TOP
  • >
  • あがり症克服徹底講座
image

人前であがらずに堂々と話せるようになる!

あがり症を徹底的に克服する2日間の講座です!

【あがり症克服徹底講座】
2期]2019年8月31日(土)~9月1日(日)

●こんな方へ

・人前で話すと緊張してしまう
・あがり症を克服したい
・緊張をしなくてよくなるようなメンタルスキルを学びたい
・社内講師を頼まれたが、どうすればいいか困っている

このような方に、抜群に効果が出るセミナーです。
人前で話すスキルは、一生使えるスキルです。

「場数を踏め!」というアドバイス

あがり症の方が相談すると返ってくるアドバイスは、「場数を踏むことだ」というのがほとんどでしょう。
でも、考えてみましょう。
「ゴルフを上達したい」と思っても、自力でやっている限り、何年経ってもうまくならず、かえって変な癖がついてしまうといいます。
でも、プロのレッスンを受けると、みるみるうちに上達します。
すべてにコツがあります。
あがり症にも、改善するコツがあります。

言葉の使い方、身体の使い方、話の組み立て方、聴衆との関係のつくり方、聴衆にうなづかせる方法、笑わせる方法、などなど、さまざまなスキルがあります。
また、心理療法スキルを使えば、恐怖症などは簡単に解消できます。

もちろん、コツを知らなくても、メンタルが強い人や、やらないと大変なことになる人、切羽詰まっている人は、頑張り続けることができます。だから、そのうちにそのコツを発見できるかもしれません。そうやって克服できた方は、「場数を踏めばいい」とアドバイスします。

プロのメソッドを持つ人の個人カウンセリングを受けたり、セミナーに参加するのが、もっとも早い克服方法です。

講師の松橋も、元々はあがり症で赤面症

あなたは人前で話すのは得意ですか?
松橋は、20年前に初めて人前で話す機会をいただきました。
とても緊張しましたし、ありえないくらい下手くそでボロボロでした。赤面症もしょっちゅう発症しました。
参加者からのアンケートに、「今日の講師は、講師としての素養がないので変えてほしい」「コンテンツはともかく、人前で話すスキルがなさすぎる」
なとど書かれました。
それがショックで、話し方の本、講師になる本、プレゼンに関する本など、買い集め始めました。話し方のDVDも購入しました。

初めての話し方講座に参加して効果を実感

まずは2日間で20万円の講師向け話し方講座に参加しました。
他にも生徒がいる中で、実際に人前に立って練習します。朝は全然ダメ。でも翌日の夕方くらいには、上達を実感できました。

また、NLPトレーナーコースに参加したことは、私の講師生活に大きなインパクトを与えました。
アメリカ・フロリダに、世界中から150人ほどの参加者が集まります。
6日間、毎日毎日プレゼンの特訓です。
人種もいろいろな中でのプレゼンは、大きな体験になりました。
他の参加者を見ていて、感動もありました。
最初は、全くダメダメだった人が、終わりが近づく頃には、人の心を動かす話し方ができるようになり、びっくりしたのを覚えています。
あまりのすごさにフロリダには2回受講しましたから、このコースだけで250万円使ったことになります。

これだけたくさんの時間とお金を使ってわかったことは、「正しい練習さえすれば、誰でもうまくなる」ということ、「伝え方のコツ」があるということです。
講師をした経験のおかげで本を30冊近く出版できましたから、話し方やプレゼン向上の為に支払った数百万円は、とても高い利回りの投資になりました。

きれいな話し方は講師に必要ありません!

アナウンサーのようなスムーズな話し方ができなくても、滑舌が悪くても、プロ講師になれます。逆に、きれいな話し方になりすぎると、個性を失ってしまいます。
あなたは、
「営業マンの滑舌がよくて、アクセントも正しくて発声がいいから、商品を買ったわ!」
という体験はありますか?
たぶんないはず。たどたどしい話し方であっても、誠実さと話の内容に感動して買っているはずです。
つまり、きれいな話し方は必要がないのです。
興味を惹く話し方が必要なのです。

心理学がベース

ただし、せっかくの素晴らしい内容でも、見せ方、出し方が失敗していて、『飽きてしまうつまらない講義』にしてしまう人ばかりです。
このセミナーでは、最低限の滑舌や発声練習もカリキュラムに組み込んでいます。
心理学をベースにした『聴衆の心の動かし方』を学びます。
そして一番大事なのは、学んだことを、何度も実習で試していただきます。
そうすることで、苦手意識は吹っ飛んで、あなたは人前で話すのが楽しみになるでしょう。
さらに心理療法スキルを使って、あがり症の元を解消していきます。
恐怖症や不安症さえも、数十分で解消できるスキルですから、あがり症などにも効果絶大です。

カリキュラムの一部

▼緊張から卒業する
・あがるのはなぜか?
・なぜ緊張するのか?そのメカニズムを知る。

▼発声方法
・いい声の出し方
・発声練習
・滑舌練習
・松橋がいつもやってる準備とは?
・アナログマーキングの練習

▼アイスブレイクで聴衆との関係をつくる
・あいさつでのペーシングが大事
・ アイスブレイクのポイントとは?
・自己紹介のポイントとは?

▼プレゼンの構成方法
・パワーポイントの作り方
・ワードからパワーポイントへ
・パワポは何ポイントがいい?
・色の使い方にもコツがある

▼コンテンツのまとめ方
・コンテンツの構成方法
・コンテンツの魅せ方

▼人を惹きつけるストーリーの作り方
・人を魅了する7つのステップ
・自己開示をどこまですればいいのか?
・悩みのメカニズムを知ると、人を惹き付けることができる

▼NLP式プレゼン技法を完全マスター
・聴衆への暗示の与え方
・視線の練習
・講師のポジション取り
・NLPを最大限に活用する
・聴衆を巻き込む催眠プレゼン術とは

▼NLP式メンタルトレーニング
・緊張とあがりを使いこなす方法
・人前で話すのが楽しみになる方法

 

その他、
参加者の変化にために使えるスキルを、総動員してお伝えします。

セミナー詳細 あがり症克服徹底講座

●日程 

2期]2019年8月31日(土)~9月1日(日)

●時間

土曜日 11時〜18時半
日曜日 10時〜17時半

 

※1日目の夜に懇親会を予定しています。※任意参加(会費5,000円)
※開場は15分前です。

●お支払い方法:各種クレジットカード/銀行振り込み
※お申し込み後に、お振込口座など詳細を、ご連絡いたします

●東京開催場所
・JR中央線神田駅 南口から徒歩3分
・東京メトロ銀座線神田駅1番出口から徒歩5分
 詳しくは、申し込み後にご連絡します。

金額 99,800円

開講間もない講座なので、79,800円

 

※プラクティショナーコース終了者 :29 ,900円

 

最後に

人生は、話し方次第でいかようにも変わります。
アメリカでは、高収入の人たちの80%以上が、コミュニケーションセミナーを受講していると言われます。
人前で話すのがうまい人と、そうでない人には、収入の格差がとても大きいからです。

社会的成功は、2つの力が必要です。
書く力と話す力です。
特に人前で話す力は、動画があたりまえになるこれからの時代には、とても重要になっていきます。
人生を豊かにしたいなら、人前に立ち、堂々と自信にあふれる話ができる技術は不可欠です。

松橋が20年間学んできたスキルを、惜しみなくお伝えします。

あなたはきっと、人前で話したくてしょうがなくなるくらい、人前に立つのが好きになります!
そして、あなたの話を聴いた人たちが、「感動しました!」「握手をお願いします!」と、目をうるませながら駆け寄る姿をイメージしてみてください。
そんな未来のために。

ではお楽しみに!

 

 

NLP8分わかる

無料レポートプレゼント!!

お名前
メールアドレス
  • NLPプラクティショナー
  • オーダーメイド
  • 著書
  • Amebaブログ
  • facebook