NLP

0120-222-951

電話:平日10:00〜19:00

MENU ▽
  • TOP
  • >
  • セミナー
  • >
  • 臨死体験とパラレルワールドと地球での遊び方 

臨死体験とパラレルワールドと地球での遊び方 

image
白石泰三さんとの対談収録の編集が終わりました。
すごすぎた!
こんな人、地球で何人いるんだろう?(笑)
 
 
 
彼が本を出すまでの話は、特殊すぎて、再現性はないと思われます(笑)。
だって、出版する前に、全国から人を集めて「いつか出版したいですパーティー」をやったとか。
ちょっと頭がおかしい人かと?(笑)
でもそのおかげで!
 
後半では、臨死体験と、パラレルワールドを3つ体験したという、
そのドスピリチュアル体験を語っていただきました。
 
うーん、とにかく面白かった!
泰三さんのように瀕死の重傷になりたくなければ、
臨死体験の本とか読んじゃダメということはわかりましたw
この世の遊び方、ぜひ聴いてください。
 
無料動画を視聴するならこちら
https://www.nlp-oneness.com/jishin-campaign/
 
 
【対談内容】
●第1部 バーテンダー時代 0:00
・結婚を機にリニューアル。しかし営業時間を半減
・1年間で1000万の借金で、毎日督促。うつになってしまう!
・人生のすべてを手放した
・本田健の無料講演で受けた衝撃とは?「よし!本田健みたいになろう!本を書こう!世に伝えたいこともないけど」
 
●第2部 出版への道のり
・何も決まってないのに出版予定記念パーティー(?)を開く
・入力業務のバイトをするフリーターなのに、福岡のグランドハイアットで開催。あの有名人も参加!
・「ご縁に感謝」が大嫌い
・何も調べずに出版社へアタック!
・でも原稿もない。そこから一冊仕上げた方法とは?
・4,000社のうち、わずか○社目のアタックで出版決定!
・ヒカルランドを選んだありえない理由とは?
・人脈もノウハウもなく、出版の常識を覆す、出版方法とは?
 
●第3部 出版したら、逆に自信がなくなった!
・夢の印税生活は、ほんとに夢だった
・次回作へのプレッシャー
・人の顔色をいつも気にしていた。自分の行動、選択はすべて妻のアドバイスだった。
・共依存でブレーキを掛け合う夫婦関係
 
●第4部 臨死体験 30:30
・私、脱いだらすごい体になっちゃいました(笑)
・死んでておかしくなかった交通事故
・今の妻と付き合うことが決まってから5時間後に事故
・開胸手術されている状況を看護師の目線でみていた
・道路に投げ出された映像も、俯瞰カメラで。
・警察官が打ち上げられた鯉みたいな目になった瞬間
・体外離脱しても風を感じて肌寒い感覚があった!
 
●第5部 3つのパラレルワールドが見えた 39:08
・体外離脱したパラレルワールド
・臨死体験のパラレルワールド
・助からなかったパラレルワールド
・俗っぽい事を考えた瞬間に意識が戻った
・臨死体験をしたらこうやって蘇ればいいという本を読んだのがなんと●日前!
・臨死体験から蘇るイメージしたら、大いなる宇宙が「じゃあそう、死んどく?」(笑)
・あ、自分は死んだ!と思った瞬間とは?
・「死にたくない!だからダメだった!?
・パラレルワールドを行き来している?
・衝撃の宇宙のルールとは?
 
●第6部 自信 45:15
・臨死体験しても恐れがなくならないし、未だに自信もない。でも、それでも大丈夫!
・この世界の遊び方とは?(ここ、一番大事!)
 
●今後の活動 
・意識で世界は作れるから思い通り!だからのたうち回っていこう!
・自分の視点や思い込みを変えると世界が変わる!
・ずっと自信がないまま生きている自分

NLP8分わかる

無料レポートプレゼント!!

お名前
メールアドレス
  • NLPプラクティショナー
  • オーダーメイド
  • 著書
  • Amebaブログ
  • facebook