NLP

03-4400-1988

電話:平日10:00〜19:00

MENU ▽
  • TOP
  • >
  • セミナー
  • >
  • 激動の時代に対応できない人の3つの特徴とは?

激動の時代に対応できない人の3つの特徴とは?

image

●変化に必要なもの

「激動」の意味を辞書で調べると、
「はげしくゆれうごくこと。特に、状況・情勢などがめまぐるしく変化すること」
だそうです。

激動の時代に対応するには、
自分がとらわれている古い思い込みをはずす必要があります。

「仕事とは対面でないと」
「男は稼いで、女は家を守らなければいけない」
「人生の豊かさとは経済的成功だ」
「年長者を敬え」
「人に迷惑をかけるな」

などなどの、今までの常識がどんどん変化し始めています。

たとえば、今までは、
「出社しないと仕事ができない」
と思っていた人がほとんどでしたよね。

でも、ほんの2ヶ月で、
リモートワークが約10%の会社に普及したそうです。

もちろん、変化に対応できない人も出ているようです。
リモートワークが導入されて、ZOOMの会議を始めたら、
課長が、いつもの見慣れた風景から参加。
どうやら、わざわざオフィスに出社して、
自分の机からZOOMに参加してたようです。
そんな人が続出したので、オフィスビルを閉鎖することになった。
なんて、冗談みたいな話もあります。

「この世に生き残る生物は、激しい変化にいち早く対応できたもの

ダーウインの名言らしいです。

ではどうしたらいいのでしょうか?
3つほど考えてみました。

(1)言動とアイデンティティの混合

今までのやり方では通じなくなってきたことを、
頑なに受け入れられない人がいます。

そういう人の根底には、
「自分の言動を否定された」
=「自分自身を否定された」
と受け取ってしまう心理があります。

例えば、営業が苦手な人などはその典型です。

アポイントの電話をしていると、ほとんどの人にガチャ切りされま
商品説明を1時間しても、ほとんどの人にあっさり断られます。

すると落ち込んでしまいます。

落ち込む理由は、
自分自身を否定されたから。
自分を傷つけられた感じがしてしまうからです。

でもこの場合、
見込み客が、
あなた自身を否定していたわけではなく、
単純にあなたの商品に興味がなかっただけ。

同じように、
あなたの考えや行動を否定されても、
あなた自身、あなたの本質を否定しているわけでないのです。

でも、すぐにへこたれてしまう人は、
あなたの言動と、
あなた自身(アイデンティティ)を、
混合して一体化してしまうんです。

「自分を否定された!」
と感じて、
行動にブレーキをかけてしまうのです。

高速道路でちょっと追い越されたくらいでキレてしまい、
あおり運転をしてしまう人などは、
混合と一体化が凄まじいのです。

(2)情報収集で失敗している

変化に対応できない人の情報源は、
テレビと、数少ない身の回りの人だけ、
だったりします。

民放テレビは視聴率、
週刊誌は売上部数がすべてです。

テレビの視聴者や、週刊誌の読者は、
いまや高齢者がメイン。
ですから、高齢者がわかりやすい番組づくりがされます。

コロナの話なら、
・感染者数の増加した
・医療崩壊してる
・海外の感染者数がすごすぎる
・PCR検査を増やせ
・自粛しない不謹慎な人たちを糾弾しろ
・国がどれだけ不手際だらけなんだ

このポイントを、
毎日、見せ方を変えて、
グルグル回している状態でしょう。

こういった媒体は、
基本的にポジティブなニュースは取り上げません。
なぜなら視聴率が落ちるからです。

一般大衆を引きつけるためには
恐怖を煽るのが、最も効果的です。

特にテレビだけが情報源の親と同居していたら、
ネガティブが伝染してしまうのも当然です。

不安のエネルギーは、
前に進む力を削ぎ落としてしまうのです。

(3)コミュニケーションスキルが低いから人に頼れない

激動の時代を乗り越えられない人の3つ目の共通点は、
コミュニケーションスキルの欠如です。

そもそもコミュニケーションは、
なんのために必要でしょうか?

かなり極端な言い方になりますけど、
コミュニケーションの究極の目的は、

「自分の思った通りに、相手を動かすこと」

相手を動かすために、
命令したり恫喝したりして、
強引にやらせようとしたら、
結局、自分が損をします。

ですから、
相手に自らの意思で動いてもらえるようにして、
自分の望みを叶えるのが得策です。

そのためには、
コミュニケーションスキルが必要になります。

変化に対応できない人は、
自分が困ったときに人に頼れない人、
自分だけで悩みを抱えてしまう人です。

コミュニケーションスキルがないから、
人に頼りたくないのです。

 

コミュニケーションスキルを身につけるなら

コミュニケーションスキルを身につけて
人生をレベルアップしたいなら、
やっぱりNLPの学びは不可欠です。

松橋は、この1ヶ月間で、ZOOMを使ったセミナーを10回以上開催しました。
長時間のセミナーだと、10時~18時で開催しました。

意外にも、対面で開催するセミナーと比べて、
ZOOMで開催するのは、
まったく遜色がないとわかりました。

参加者のみなさんも、
わざわざ会場に行かなくて済むので、
これは本当にいい!と喜んでいただきました。

そこで今回、
日本初のプラクティショナーコースを、
オンラインで開催することにしました。

『NLPプラクティショナー ZOOMオンラインコース』

・NLPをしっかり学びたい
・だけど通えない・・・

そんな方のためのコースです。
認定証が発行されない代わりに、
対面で開催するコースと、
まったく同じ内容を、
格安で受講できます。

人類の大変革のタイミングを、
NLPで乗り切っていきましょう。

詳しくはこちら⇒ https://www.nlp-oneness.com/mail/link/2e7

NLP8分わかる

無料レポートプレゼント!!

お名前
メールアドレス
  • NLPプラクティショナー
  • オーダーメイド
  • 著書
  • Amebaブログ
  • facebook